中国輸入製品の価格改定について(お願い)

 拝啓 秋冷の候、貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 毎度、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、安定した価格の製品を納品させて頂くことは、弊社のかねてからの念願で、可能な限り実施させて頂いているところでございます。しかしながら最近、人民元の切り上げが3年前と比べると1ドル8.27元から1ドル6.87元となり、約20%の切り上げとなっております。現地中国工場としてもドル決裁での支払い条件になっている為、大変苦しい状況下に追い込まれております。又、中国工場の人件費や原材料費の値上がり、そして、原油高騰による接着剤や塗料などの副資材、並びに運賃コスト等の上昇で中国工場側からも再三の値上げ要請があり、今回値上げをせざるを得なくなった次第でございます。
 つきましては、来たる11月1日より輸入製品の価格を値上げさせて頂きたいと思っておりますので何卒、皆様方には諸事情を御賢察のうえ、御理解と御協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 今後も私共日東では、現地に社員を派遣(工場管理)し、これまで以上に品質向上を図り桧同様できるだけ安価で安心できる商品を提供し続けて参りますので、今後共、品質重視の日東製品を御愛顧頂きますよう切にお願い申し上げます。

敬具

対象商品 中国輸入フローリング、壁板、造作材
実施日 平成20年11月1日出荷分より

以上